プロフィール

腹ぽこのドジ

Author:腹ぽこのドジ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

始めるならAEON

英会話イーオン ソースネクスト

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

かえでのプロペラ  ***裏ぽこブログ***
ドリカム大好きなぽこの独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンバス   PJB-#007
Poko's Juke Boxへようこそ。

今日もドリカム大好きなぽこが、ドリカム以外の曲を紹介しちゃいます。
今日ご紹介する曲は・・・



平井堅さん キャンバス




只今ヘビロテで聴いている平井堅さんのニューアルバムFAKIN' POPに収録されてるこの曲
フジテレビで1~3月クールに放映された「ハチミツとクローバー」の主題歌でした。
(でも、ドラマは2回しか観てないかも・・・)

この曲もドラマのストーリーにかなりリンクしてる内容ってカンジの歌詞ですが
とっても切ない男心を平井堅があの甘い声で歌っております。
最近の曲だけど、「青春だなぁ」って懐かしさ漂う曲。
歌の世界を限定すると、こんな優しい感じの男性が好きだったりします。
(好みの男性のタイプ、となると別な気もしないでもない・・・複雑な乙女心・・・)

この曲は、映像で観ているような感じで歌詞が流れていきます。
片思いの女の子に想いを伝えられないまま離れてしまうんだけど
失恋したときのネガティブな感情を歌ってるんじゃなくて
伝えられなかったけど君への想いはキャンバスに描いた絵ように永遠のもの、っていうのかな。
歌い出しの優しいピアノの音色も好きです。
それから、比喩を使って表現している感情が、聴くたびに胸がチクッとして切なさが倍増します。
たとえば・・・

   雲の様にちぎれやすくて 虹の様に掴めなくて

好きな人の気持ちってこんなふうになかなか手に入らない感じがしません?

そしてもうひとつ・・・

  鳥の様に自由なのに 風の様に寂しかった

もうね、この言葉がぽこの涙のツボです。。。
自由なんだけど寂しいんだよぉ!
くーーーっ、せつねぇ。。。(>_<)

それからね、大サビの前もどれだけその人のことを想っているかが伺える切ない歌詞です。

  恋も夢も終電車もごちゃ混ぜ追いかけた
  君の手を握ると「痛い」と言った
  恋も夢も涙声も生きる全てだった
  君の目を見ていた 本当がいつも言えなくて・・・

全体的には静かな曲なんだけど、この部分は想いがぶわぁ~っと溢れてくる感じです。

今、恋をしている人もそうでない人も、淡い恋心を疑似体験できるような曲です。
ひとりの夜に聴いてみるのもいいかもしれませんね。


ヒラケン(← ヒライケンジじゃないよっ!)は、ぽこが今かなり気になる男性ボーカリストです。
彼の名を広めたのは「楽園」ですが、当時はR&Bはあんまり興味が無くて
「歌の上手な人が出てきたな・・・」ってのが第一印象。
でも、今ではJ・POPになくてはならない男性アーティストになりました。
ジャンルにこだわらずどんな曲も歌いこなせるヒラケンから目が離せません。





■ この記事に対するコメント

ぽこさん♪ こんばんは~。#007up読ませていただきました。平井堅は私も存じております。あの独特な歌い方が印象的な方ですね。おっしゃるとおり、なんでも歌いこなせる彼は数少ない実力派の歌い手さんですよね。この曲、耳にしたことはありますがフルで聴いたことはありません(ゴメンナサイ)。またレンタルして聴いてみますね。
いつも思うのですがぽこさんのコメント、音楽評論家のライナーノーツのようでほんとに素晴らしいです。さすが師匠です!(とてつもなく高い壁だ~!) 次回#008も楽しみにしていますよ~!
【2008/06/14 00:11】 URL | よこやん #- [ + 編集 +]

よこやんさん♪
今回も読んでいただいて、ありがとうございます。
私は、以前から高音も地声で歌える男性アーティストが大好きなんです。
今は、平井堅ですねぇ。
この曲、切ないけど聴き終わったあと爽やかさが漂ってきます。
ぜひ聴いてみてくださいね。

でもって、私は文章書くの苦手なんですよ。
学生の頃も国語は並みで、いい成績をもらったためしない。。。
ボキャブラリーも少ないですし。
なので、あんまり褒めないでくださいね。
穴に入りたくなりますから(^^;)
【2008/06/14 22:53】 URL | ぽこ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pokoblo.blog96.fc2.com/tb.php/273-4c01daef
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
ドリガジェ!

Sony Style

Music Search

ブックオフオンライン

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。